育毛効果がないとお悩みの方に・・・

 

日本国内で髪に悩む男性は、1000万人以上もいると言われており、また、最近は、薄毛や抜け毛で悩む女性も急増しているようです。

そんな方達が、髪の悩みを解消しようと、まず、最初に考えるのが育毛剤の使用だと思います。

しかし、男性が薄毛や抜け毛を改善することはそう簡単ではないようです。

女性の薄毛、抜け毛は、普段の生活習慣が深く関わっているので、生活習慣を見直すことで、改善されるケースもよくありますが、男性の場合は、AGAと呼ばれる「男性型脱毛症」がほとんどで、その原因は、遺伝的な要因が強いので、なかなか改善が難しいようです。

実際に、現在、各製薬会社が独自の育毛理論で開発し、市販されているさまざまな育毛剤を試しても、「なかなか効果が得られない・・・」と、嘆いている方は少なくありません。

市販されている育毛剤が全く効果が無いというわけではありませんが、多くの男性が、育毛剤ではなかなか効果が得られないと感じているのは事実です。

しかし、それは数年前までのことで、現在は、育毛に関しての研究がかなり進んでいます。

その結果、今は、唯一、医学的に育毛効果が認められている塗り薬のミノキシジルという成分含まれた育毛剤が販売されるようになり、さらに、フィナステリドという飲み薬も販売されるようになりました。

日本国内でも某製薬会社から、ミノキシジルが5%配合された育毛剤が販売されています。

今まで、数多くの種類の育毛剤を試してみたけど効果が得られなくて育毛に挫折したという方は、ぜひ、もい一度、新しい育毛剤にチャレンジしてみませんか!

 

 

正しいシャンプー法で・・・

 

女性なら誰もが美髪に憧れると思います。

いくら綺麗にメイクしても、髪がパサパサでは、何となくだらしなく思えて美しさを感じなくなってしまいます。

しかし、髪が綺麗に整えられていると、それだけで清潔で美しく感じるものです。

そんな美髪をいつまでも維持するには、やはり正しいヘアケアが大切です。

しかし、意外と間違ったヘアケアを実践している人が多いようです。

そこで、ヘアケアの基本と言えば洗髪なので、シャンプーの仕方をおさらいしてみましょう。

まず、シャンプーの前に髪をとかします。

髪に付いたフケやほこりを除去するとともに、頭皮の皮脂の汚れなどを浮き上がらせることが目的です。

それから予備洗いです。

38℃くらいのお湯で地肌を洗い流します。

熱過ぎるお湯は乾燥の原因となるので、ぬるめのお湯で2分くらいです。

そして、シャンプーです。

手のひらでシャンプーを泡立ててから頭皮をほぐすように指の腹を使ってマッサージするように洗います。

髪を洗うのではなく、頭皮の皮脂や汚れを洗い流すことが、シャンプーの本来の目的なので、頭皮を意識して下さい。

シャンプー時間が長すぎると頭皮の油分を取り過ぎるので5分を目処に洗いましょう。

最後に、すすぎです。

2,3分を目処にシャンプー剤の洗い残りがないようにしっかりと洗い流します。

ここで洗い残しがあると、フケやかゆみなどのトラブルの原因になるので丁寧にすすぎましょう。

このように正しいシャンプー法はシンプルで簡単ですので、今まで、自分が行ってきたシャンプー法を見直してみて下さい。

もし、薄毛や抜け毛のお悩みを抱えているようであれば、シャンプー後に育毛剤の使用をオススメします。

ただし、育毛剤の中に含んでいる成分が、自分の頭皮に合わないということもよくありますので、使用した後に、フケやかゆみがでたり、赤くなったりしないか、しっかりとチェックして下さい。